FC2ブログ

eDiho's Memogram blog

eDihoのモバイル関連のメモblogです。 あくまで個人的なメモです。

[News] 2020年12月上旬、ニュースフラッシュ

今週はみなさまご存じ大きすぎるニュースがあったので、取り急ぎメモしておこう。


20GBで2980円のahamoが安いわけ 実はドコモの本音も見え隠れ - engadget

2021年3月の提供を予定している「ahamo」です。

これはデジタルネイティブの20代に向けた料金プランだそうで、月額2980円で20GBの4G・5Gによる高速データ通信が利用可能、かつそれを超過しても1Mbpsでの通信ができるとのこと。
家族や固定回線の契約などによって適用される複雑な割引もなく、シンプルさを重視したプランとなるようです。

実はahamoはドコモショップでの契約やサポートが基本的に対象外という以外にも、いくつか他のプランとの明確な違いが見られます。

具体的にはキャリアメールが提供されない、他のプランからahamoに移ると ドコモ回線継続利用期間がリセットされる、家族と契約していても「ファミリー割引」が適用されないだけでなく、ファミリー割引の対象人数としてもカウントされない……などです。

すさまじいほどニュースになっているので、こんなところで今さらメモすることはなにもない。

とりあえず、本当は ahamobile としてサブブランド化するつもりだったであろうことしかわからない公式サイト と、上記の記事中の「継続利用期間がリセットされる」ことについて 大本営発表資料 には記載されていないっぽいことくらい。

あとは、国策会社への競合としてホント役立たずだった au、SB はどうでもよいとして、明らかに今回ドコモに大きな影響を与えて早くも 役割を終えてしまった感のある Rakuten Mobile の動向が気になるところか。

にしてもこれが、長年「土管屋だけには決してならない」を(気持ちだけは)貫いてきたドコモのターニングポイントとなるのだろうか。


mineoが5G開始 6か月無料で大手3社の電波に対応 ー engadget

MVNO(いわゆる格安SIM)サービスのmineoは、第5世代移動通信システム「5G」に対応したサービスを12月1日から開始します。

mineoは現在、NTTドコモ、au、ソフトバンクから電波と通信設備を借り受けて4Gサービスを提供しています。
5Gサービスは4Gの基本容量分に月額200円(税別、以下同)を上乗せして提供します。

筆者は現在、2回線をドコモMNO、あとの 2回線を mineo Aプラン/Sプラン で利用してキャリア冗長している。
# ↑ おい、Rakuten Mobile 契約忘れているぞ。

ahamo (と、おそらく対抗するであろう au/SB)のせいで MVNO が風前の灯火と言われているが、いやいやこれからもがんばってほしい。


AWSがmacOSをクラウド上で利用可能にする「Amazon EC2 Mac Instances」を発表 ー Gigazine

Amazon Web Services(AWS)が提供する「Amazon EC2」が、macOS向けのインスタンスとなる「Amazon EC2 Mac Instances」を発表しました。

これによりiPhone・iPad・Mac・Apple Watch・Apple TV・Safari向けアプリの開発者は、クラウド経由でmacOSを実行可能となり、Macを手元に用意せずともmacOSを必要なときに必要な分だけ利用できるようになります。

とうとうこのときがやってきた。
というか、このときは永遠にやってこないと思っていた。

これで、少なくとも MacBook の持ち歩きが不要になるかもしれない。
MacBook なみの解像度と、TrackPad なみのポインティングデバイスを備えた 300g以下のデバイスはないものか …。

そして「5G の高スループットは興味なし!それよりも超低レイテンシを!!」とひとり言い続けてきたが、ついにその 5G が役立つときがやってきた … はずなのだが、どうなんだろ?

ちょっと色々と面白くなってきたぞ。


スポンサーサイト



総論 | コメント:0 | トラックバック:0 |

[Retro] 2003年5月、Sony VAIO U101

iPhone12 もすっかりと落ちついたかな。
ということでニュースも無くなったので、アレのつづき

retro VAIO U101 11


Sony VAIO U(PCG-U101)

・発売日: 2003年5月10日
・カテゴリ:モバイルPC (UMPC)
・OS : Windows XP
・サイズ: 178.8 × 139.5 x 34.1 mm
・重量: 880 g
・ディスプレイ:7.1 インチ / 1024×768 pixel
・通信:Wi-Fi(b)、(Type 2 PCカードスロット)

とうとう伝説の名機。
「UMPC」という単語は 2006年 に提唱されたらしいので当時はまだ UMPC と呼ばれていなかったが、今でいうまさに UMPC。

VAIO 第一世代 を代表する「バイオU」は王道のクラムシェルタイプとして当時絶大な人気があり、U1 → U3 → U101 と移り変わる。

特に初代 U1 は衝撃的で、現代でもバイオUというと U1 というイメージであり、また当時の VAIO 色であるバイオレットカラーを身にまとったかわいらしいデザインだった。

が、VAIO がああなるまで VAIOマニアだった筆者なのに実はバイオレットカラーが好きではなかったし、なにより U1 と U3 は、名機というより「迷機」という単語はまさにこのために存在するのではという伝説の CPU である Crusoe だったのが致命的。

その後出た U101 は無難なカラーとなり、しかも 比較的まともに動く Intel の Celeron に改良 された。
狭義の「バイオU」としては後継機が出なかったため、非 Crusoe の唯一の機種となった。

この後 広義のUシリーズとして、VAIO 第二世代 の中で登場した 初代TypeU(U50)TypeU第2世代(UX50) は(VAIO 第二世代は「Type」がつく)、筆者は好きだったがマニア受けしなかった。

Sony VAIO の広義 Uシリーズのみならず 当時は 富士通 などからも UMPC が出ていた し、その後いったんは絶滅した UMPC は現代の GPD シリーズで復活したとはいえ、「クラムシェル型 UMPC」としては本機が未だ最高傑作との呼び声が高い。


実は筆者の自宅 LAN 内で、サンドボックス Wi-Fi セグメントに設置された筆者の U101 は最近までバリバリの現役だった。

retro VAIO U101 13

内蔵バッテリはかなり厳しくなりながらも、まだかろうじて 30分 〜 1時間は保つ。

でも1年ほど前、内蔵 Wi-Fi が壊れたっぽい。

retro VAIO U101 26

有線 LAN で利用する UMPC は UMPC ではないよなぁ 涙。

さて、なんで現役なのかというと。

retro VAIO U101 21

この PCカードスロットの存在と …。

retro VAIO U101 22

このスロット。しかも標準サイズ。
これについてはまた別枠を設ける予定。

そして、この機種がクラムシェル型 UMPC の最高傑作と言われる所以。

retro VAIO U101 12

そう、このキーボード。

つづく。


Willcom D4 | コメント:0 | トラックバック:0 |

[News] 2020年11月上旬、ニュースフラッシュ(端末編)

つづき。ハード編。


「Surface Duo」がもう$200引きに - Jetstream BLOG

Microsoft が 2020 年 9 月 10 日米国で発売した、5.6 インチ × 2 のデュアルディスプレイ搭載デュアルスクリーン Android スマートフォン「Surface Duo」が、早くも $200 引きで販売開始されました。

今回の「Surface Duo」$200 引きは、毎年恒例のブラックフライデーに向けた値下げとなります。

米国 Amazon でも取り扱い開始 したようで、販路拡大している模様。

とはいえ 発売開始 して約2ヶ月経ったが、特に「新しい使い方」は提示されていないようなので、継続してスルー。


富士通、世界最軽量PCを更新 - 634gの13.3型ノートPCが10月下旬発売へ - マイナビ

富士通クライアントコンピューティングは10月19日、軽量モバイルPC「LIFEBOOK UH」シリーズの新モデル3機種を発表した。ラインナップはUH-X/E3、UH90/E3、UH75/E3の3機種。最上位のUH-X/E3は重さ634gを実現し、13.3型ノートPCとして世界最軽量をうたう。

相変わらずスゴい。

かるく VAIO 505/sp を越えたどころか、あの伝説の VAIO X の 655g すらも越えていることに今気付いた。

ブラックはビジネス臭がハンパないが、シルバーホワイトならなんとかイケるかも。
やべー。

こんどどこかに見に行きたいけど、淀とかPCコーナーに一歩足を踏み入れた瞬間に店員3人に囲まれるからなー。
でも今はコロナ禍だから、もしかして今がチャンスなのかな?

さて、一時一世を風靡した VAIO クンは …。


VAIOがブランドミッション「挑戦に火をともそう。」を発表 ー VAIOのお知らせ

VAIO株式会社(本社:長野県安曇野市 代表取締役社長:山本 知弘 以下VAIO)はブランドミッション「挑戦に火をともそう。 デザインと技術で、世界中のイノベーションを加速する」を定めたことをお知らせいたします。

ですって。
VAIO社として切り出されて以来、会社として体力を付けるまでのガマンの時は終わった、ついに本領発揮のときがやってきた、と考えてよいのだろうか?

伝説の Uシリーズ を今風に、いや、スマホや UMPC を越えた「次の何か」について、VAIO として答えて欲しい。


ファーウェイ、スマートグラス「HUAWEI Eyewear II」 ー ケータイWatch

ファーウェイは、スマートグラス「HUAWEI Eyewear II」を発表した。価格は299ユーロ(約3万7000円)から。

左側をダブルタップすると音声アシスタントの起動や通話の応答・終了を、右側をダブルタップで音楽の再生停止や左側同様に通話も操作できる。さらに左側のスワイプでボリューム調整、右側のスワイプで曲送り・戻しの操作もでき、左側をつまむと新しいデバイスとペアリングできる。

ちょっとまって。「スマグラ」ってそういうののこと??
Amazon のスマグラもこういうの らしいし。

以前ウワサになった Apple のスマグラ Apple Glass は AR って書いてある から大丈夫だよな。
… まぁ、ウワサなんだから大丈夫もなにもないけど。
そうか、ここでは「ARメガネ」と書いてあって「スマートグラス」とは書いてないし。

よし、「スマグラ」の追っかけは終了と。


折り畳みスマホはもう時代遅れ。OPPOのディスプレイは「伸びる」 - gizmodo

今回のOPPO X 2021の目玉機能はなんと言っても「伸びる」ディスプレイ。どういうこっちゃって方はとりあえず下の動画をご覧ください。

これはスゴいな。現代のスマホ&タブレットはこれで統合できるのかも。

巻取り部分は最低6.8mmの軸径が必要 らしいが、本当にこの薄さで実現できるなら、Galaxy Fold 系の折りたたみよりも「巻き取り」が答なのかも。


総論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT