FC2ブログ

eDiho's Memogram blog

eDihoのモバイル関連のメモblogです。 あくまで個人的なメモです。

モバイル Wi-Fi アクセスポイント? を購入した その2

そうそう

あと、こんなケーブルも購入した。

Wifi Router 37

超極細 LAN ケーブル。0.15m。ストレート。
いちおう CAT6 らしい。
これを使うのは インターネット上位 ←→ Wi-Fi AP 間だから、全然どーでも良いけど。

にしてもこの手のパッケージはホント止めてもらいたい。
実物が見られないのでケーブル長のイメージもつきづらいし、そもそも色の確認すらしばらくこのパッケージをコネコネしてすき間からケーブルを確認したくらい。

Wifi Router 38

実物は素晴らしい。
ケーブル長は、極細ケーブル部分のみで実測 17cm だった。
# ときおり、コネクタ部分まで含めての長さが記載されているものがあるから。

## そうそう!
## 淀のアフターサービスポイントの有効期限があと1ヶ月を切ったよ〜!


スポンサーサイト
通信カード | コメント:0 | トラックバック:0 |

モバイル Wi-Fi アクセスポイント? を購入した その1

4G が速くはなったが、それでもレイテンシはあまりよくない(20-30ms 程度)。
5G の本来の規格上はすごいらしいが、当面わかりやすいスループットを追い求めるようで個人的にとても残念。
一時期のガラケーカメラの解像度のようだ。

ということで、今でも可能な限りはインターネット回線は有線を使いたい(10ms 以下)。

とはいうものの、取り回しの関係からその部屋の中では Wi-Fi を使いたいのだが(Wi-Fi によるレイテンシ悪化は極めて小さい)、ホテルによっては有線しかなかったり、iOS もの以上に MacBook の Wi-Fi は本当に相性がヒドいため備え付けの Wi-Fi に繋がらなかったり、繋がってもパケットが落ちてこなかったりする(今でも I○データ もので… )。

その対策でこんなものを購入した。

BUFFALO 【iPhone6対応】11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) トラベルルーター 433/150Mbps ホワイト WMR-433W-WH(ホテル用) - Amazonアフィ
BUFFALO 【iPhone6対応】11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) トラベルルーター 433/150Mbps ブラック WMR-433W-BK(ホテル用) - Amazonアフィ

Wifi Router 31

大昔何回かこの手のガジェットを購入したが、ここまで小さくなったんだな、と。

Wifi Router 32 Wifi Router 34

小さくて軽いので、当然これ自体はバッテリを持っていない。
microUSB で給電する必要がある。

Wifi Router 35

5GHz にも対応。(2.4GHz と排他)

Wifi Router 36

公称値のとおり、実測でも 19g。

Wifi Router 39

実際に旅行の際に利用し、MacBook Pro、MacBook、iPhone7、iPhoneSE、iPad mini4 で利用したが、特にヘンなアプリをインストールする必要もなく、手動で設定しても全く問題なかった。

この大きさ、重さなら、旅行バッグにしのばせておくとよいだろう。


通信カード | コメント:0 | トラックバック:0 |

Kangaroo Mobile Desktop その3 初期設定編

さて、いつものとおりてきとーな事前情報収集では初期設定がどんなことになるのか記載されているものが見つからなかったので、珍しく初期設定編をメモしておこう。

なお、ヘタレな筆者が購入したのは Windows10 がプリインストールされているモデルなので注意。

本製品はディスプレイもキーボードもない。

Kangaroo 01

ということで、ディスプレイは ここで購入した DELL P2415Q を HDMI 接続。
キーボード&マウスは、初期設定なので Bluetooth ではなく一般的な無線規格であるが Simpring の iBuffalo 製 のコレ

Xperia tablet Z トラブル BT 65

ドングル側は、USB2.0 端子に接続。

モバイル本格運用の場合は、レガシー接続であるこれらは利用することはなくなるわけでいつも自宅で埃をかぶっているのだが、ホントこういうときは役に立つ。

さて、電源ボタンを押下すると、丸くなっているLEDインジケータが青く光る。

Kangaroo 04 Kangaroo 05 Kangaroo セッティング 00

設定はたぶん Windows10 の一般的な設定。

Kangaroo セッティング 03

ただ、最初に言語を選ぶところで 日本語 を選んでいるのに、英語のまま突き進む。

Kangaroo セッティング 05

指紋認証があるのは想定外だったが、おそらくそれ以外でひっかかるところはないかと。

設定開始 12:50
設定完了 13;05

思ったよりも初期設定はすんなりと完了した。

Kangaroo スクショ 01

Outlook 連携により、中途半端に 最期の Sony 製 VAIO Tap (Win8.1) の背景だけが適用されて、LAVIE HZ100 (Win10) のスタートメニューが連携していない MS らしい状態で起動。

Windows のウインドウや設定などは英語のままだが、Edge などのコンテンツの中身は問題なく2バイト文字が表示されている。

Kangaroo スクショ 02

Unicode 万歳ってやつなのか?

なお、現在 13:05。

電源管理を無制限にして、そのままバッテリエージングを兼ねて放置。
シャットダウンしたのは 14:25 だった。

ちゃちゃっと Windows10 の初期設定は完了させて、いよいよ iPad 連携を設定しよう。


通信カード | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT