FC2ブログ

eDiho's Memogram blog

eDihoのモバイル関連のメモblogです。 あくまで個人的なメモです。

コロナ禍のモバイル体制

果たして事態は良くなったのか難しいところだが、一応非常事態解除はめでたいな、と。

event200531 00

とはいえ、今週もまた恐ろしくモバイルニュースが無い。
世界的にも多少は落ちついてきたとはいえ、このご時世なので致し方ない。

両立が難しい経済活動に多少は貢献しようと、なじみのお店でちょっとだけ外食をしたり、ちょっとだけ贅沢な日用品を買い出しに、最小限の電車移動をしたり。

event200531 02

とはいえ、MacBook を使ったあの美しきモバイル生活までの復帰は難しい。
… すっかりと(ほぼ)手ぶら生活に。

ということで。

event200531 01

必要最小限のガジェットとして、選びに選んだのがコレ。

どこが最小限やねん!というカンジだが、最軽量を目指しつつキャリア冗長を達成した完璧な構成と。

… ガラケーはどう考えても要らないだろうが、マスクで使い物にならない FaceID の iPhone は一服でつかう iPad 代わりになり、今までのスマホ的な日常使いは ガラケーと PalmPhone がメインに。

特に、ウォーキングしながら文字入力ができる、10年前に封印した(忘れた)ポケベル打ちを再履修中。
画面をいっさい見ること無くフリックレベルの文字入力ができるのは、ガラケーの特権かと。


スポンサーサイト



旅情 | コメント:0 | トラックバック:0 |

尼サイバーマンデーとやらで …

もしかすると来年の参考になるかもしれないので、いちおう買い物メモ。

毎年恒例、尼 が 12月6日~9日にかけてサイバーマンデーを実施した。

イベント 尼191206 01

筆者は今まであまりこの手のものに興味が無く、たまに半額くらいになる充電器を購入したりするくらいだったが、今年はひとつ狙っていた「あるもの」と、ニュースで知った「あるもの」の2点に興味がわいていた。

狙っていた「あるもの」は …。

イベント 尼191206 41

FireHD 10 タブレット。

ベッド用にアームにくくりつけ、BTトラックボールで操作することでお布団から腕を出さなくても操作できる冬専用廃人システムであった、Surface 2 のバッテリが大きく膨れ上がり、気付いたら寝てる頭の上で爆発していたのではないかというくらいになっていた。

その代替で以前から何かを購入したかったのだが、iPad はすでに、モバイル用に iPad mini 5、リビング用に iPad Pro 12.9 インチ、お風呂用に iPad Pro 10.5 インチがあり、これ以上 iPad は増やしたくなく、とにかく安いタブレットを探していた。

そんな折、Fire HD が新しくなりコスパ最高 的な記事を読み、またそれで知人が購入しそこそこよかったということだったので、『あとは購入するタイミングだけだな』ということで、大幅に値引きされるこのタイミングでポチった。

なお、尼のセールでは最近、廉価版 iPad も毎回値引きの対象となる。

イベント 尼191206 02 イベント 尼191206 03

また、別の知人から「AirPods Pro のポイントが良かったのでポチった」と聴いたので、一応メモしておこう。

イベント 尼191206 11

すべての純正付属品にポイントがつくわけでもないようだ。

イベント 尼191206 15

もうひとつ、ニュースで知ったものとは、上述の Apple 製品一覧にあるとおり …。

イベント 尼191206 21

廃盤となった MacBook 12インチの新品。
Core m3 で 256GB なのでいわゆる吊るしモデルだが、正直、ポチるかどうか最期まで悩んだ。

なお、割引はないながらも 512GB も存在していた。

イベント 尼191206 22

… あれ?
今このスクショを見て気付いたが、512GB の方に切り替えただけなのに、CPU は Core i5 だったんだ。

ということで、ポチったものもポチってないものも含めて、今年のサイバーマンデーは見応えがあった。
来年の参考になる … 気がしないな。


旅情 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Galaxy Harajuku で Galaxy Fold を見てきた

「Galaxy Harajuku」がオープン し、「Galaxy Fold」が展示されているらしい。
これは見に行かねば。

なんと偶然にも、業務で赤坂から新宿に行く用事があり、ちょうど明治神宮前で乗り換える必要がある …。
そう、乗り換える必要が …。

イベント190215 Galaxy Harajuku

じゃーん。
明治神宮前駅5番出口を出て、ラフォーレを左に見て歩いて2分。
素晴らしく近い。

にしても原宿とは。
韓国なので若者狙いなのだろう。
さすがに新大久保ではイメージが違うし。

1階は落ちついた暗めの照明。

平日のお昼だったからか中はガーラガラ。
ビルの目の前は若者がじゃんじゃん通っているが、見事にスルーしている。

店員?さん側の人として、お兄さんや黒服のおじさんなどがいっぱいで、ちょっと入りづらい雰囲気。
がっつしと店員さんに絡んでいくのであれば平日が狙い目、そうでないなら休日の方が逆に落ちつくかも。

ということで筆者は、ガラスケースに入った Galaxy Fold 一本。

入口から真っ直ぐ奥に進んで5秒、左手に目立つガラスケースがあり、そこに入っていた。

ケース手前は180度開いた状態の表面、ケースの背後には同じく180度開いた状態の背面が飾ってあった。

表面では、動画が流れているので美しい有機ELのディスプレイが良く見える。
例の折り目についても、MWC の展示のときの話とは違いはっきりと確認することができた。
とはいえ、イメージは Huawei Mate X で確認されていたような小さく波をうったような状態。
まぁ、あれくらいはしょうが無いのではないだろうか。

なにより開いた状態でもディスプレイが思ったよりも小さかった。

スペック上は、開いた状態が7.3インチらしい。
iPad mini4 が 7.9インチ。
そうか、ディスプレイサイズとしては iPad mini4 よりも小さいのか。

次に背面。

事前にいくつかの商用記事で見ていたのと違い、筆者が見た日は背面も180度開いた状態だった。
しかも、サブディスプレイが表示されていなかった。
みんなが「小さすぎる小さすぎる」とディスりすぎるから … なんて考えすぎか。

畳んだ状態を見たかったが、流石にそれは無理だった。
こちらは本当に発売開始まで見せてくれない可能性も高い。
ぴったり閉じないのは致命的だからな…。

個人的には本体デザインの質感を確認したかったのだが、この日展示されていたのは最近流行りのダークなブルーっぽく、また照明も暗めなのであまり質感がよくわからなかった。


総じてイメージとして、Galaxy Fold は持ち運びに主軸を置いてメインスマホとして活用することを想定しているように思えた。

男性であればスーツの内ポケット、女性であればミニショルダーに入れておく。
通勤電車内で立って使うならサブディスプレイ、運よく座れた時には開いてメインディスプレイで続きを、なんて使い方。

うーん、悩むな〜。
初期で20万オーバーは致し方ないとしても、1年後売却すると果たしていくらになるか…。


ということで滞在時間1分で退散。

Galaxy Harajuku は ちょっとしたテーマパークみたいに色々とある らしいので、休日にゆっくりと行ってみるのも良いかと。


旅情 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT