FC2ブログ

eDiho's Memogram blog

eDihoのモバイル関連のメモblogです。 あくまで個人的なメモです。

[News] 2019年7〜8月、ニュースフラッシュ その3

つづき


スマホない世界の"SNS端末"描いた絵に注目、どこか懐かしい機器に「愛着わく」「商品化して」 - マイナビニュース

デザイナー・絵を描くPETERさんが、Twitterにて公開した「スマホがない世界のSNS端末の絵」に注目が集まっている。描かれた端末は、SNS接続に特化したハードウェアのよう。どこか懐かしさも感じられるデザインに、リプライ欄には商品化を希望する声や、使い方について想像をふくらませるコメントが寄せられている。

iMac で有名な トランスルーセント デザインを彷彿とさせるから、何か「懐かしさ」を喚起させるのだろう。たまごっちぽいし。

またガジェットとしては、一般的に大型化する「データ」ではなく、「プログラム」を外部記憶化するアプローチは、「PDA時代」よりもさらに遡る概念となる。

これについては、またいつか。


Raspberry Pi 3をハンドヘルドPC化するキット「Hyper Keyboard pi」が入荷 - AKIBA PC Hotline

Raspberry Pi 3をハンドヘルドPC化するキット「Hyper Keyboard pi」が家電のケンちゃんに入荷した。店頭価格は税抜き6,463円。4インチタッチ液晶と、キーボード用のタクトスイッチなどは別に購入する必要がある。

今の時代、こういうのが重要だと感じる。
もう、「メーカ」は最大公約数的なものしか作らない。
ならば … と。


新型スイッチじゃないよ。TVにつなげて小型PCにもなる! 懐ゲー用携帯ゲーム機「LYRA」 - GIZMODO

…広大なネットの海では、スイッチみたいなエミュレーターPCが、資金募集を始めました。

それはRaspberry Pi CM3L内蔵の懐ゲー・エミュレーターでありながらも、HDMIからテレビに接続でき、マウスとキーボードを繋げばネットサーフィンやコーディングが出来る小型PCにもなってしまうスグレモノの「LYRA」。

「LYRA」にはふたつのモデルが用意されており、ひとつは箱から出してすぐ遊べるRTG(Ready-To-Go)。そしてもうひとつは自分で組み立てるDIY(Do-It-Yourself)となっています。

さらにもう一歩進んだのがコレか。

個人的には Unity とか Photoshop とかを動かしたいので フル Windows か MacOS(← これはムリだろうが)じゃないと意味がないので、購入には至らないが …。

あーっ!!



… とはいえ、違うジャンルのモノが昨日発表されたので、それを楽しみにするか。


スポンサーサイト



スマートフォン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |