FC2ブログ

eDiho's Memogram blog

eDihoのモバイル関連のメモblogです。 あくまで個人的なメモです。

[News] MWC 2018 レポートで物色 その1

頼むぞ …、何か買いたくなるようなものを …。
CES につづく大型イベント Mobile World Congress (MWC)をチェック。

まぁ、順当に行けばこれからだろうね …。


ソニー Xperia XZ2 / XZ2 Compact発表。デザイン大幅刷新、初の18:9液晶に無線充電 - engadget

バルセロナで開催中のモバイル関連見本市 MWC 2018より。ソニーモバイルが「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」を発表しました。

以上 …。
どこの記事も、ライターべた褒めなのはどういうわけだ …?
カ○ でももらっているのか …。それとも本当に実物を見れば感動するのか …?

唯一の希望は「Compact 」。
今までの Compact は「小さかろう、悪かろう」だったのが、「小さくても、ちょっと悪いだけ」に変わった。
これは大きな進歩だ。

大きい方は全く見る気もしないが、Compact は実物を見てから評価しよう。


Matebook X Proハンズオン:Windowsラップトップの頂点への挑戦 - Gizmodo

ベゼルレスディスプレイがとにかく美しい。

Windows搭載ラップトップといえばDellの「XPS 13」がデザイン性、バッテリーの持ち、スリムエッジのディスプレイで高評価を受けています。しかしたった今、最狭額ラップトップの栄冠はDellからHuawei(ファーウェイ)へと譲られることになりました。

なかなかに挑戦的なタイトル …。
国産PCメーカが次々に倒れていき、米国も再編でよくわからないことになった現在、Windows ノートPC でまともに頂点を目指せるのは中華だけになったのか …。

とはいっても、富士通もまだまだ最軽量を狙っていけてるからいっか。
# いやいや、富士通も売却しちゃうでしょ

でも対抗が MacBook Pro だから、筆者のモバイルターゲットとは異なる。
対抗が MacBook なのは …、あぁ、そっか、これか


ファーウェイ、ハイエンドAndroidタブレット「MediaPad M5」 - ケータイWatch

MateBook X Proに続き、Androidプラットフォームを採用したタブレット「MediaPad M5」が発表された。

ディスプレイは2560×1600ドット表示が可能な10.8インチと8.4インチの2つのディスプレイを搭載したモデルをラインアップし、いずれもライバル機種となるiPad ProやiPad mini4に比べ、PPIなどを上回ることをアピールした。

画面占有率も同様に高く、iPad mini4が70%であるのに対し、MediaPad M5の8.4インチモデルは82%に達し、よりベターな環境で使えるとした。

個人的に「モバイル向けタブレット」は「8インチ」だと思っているのだが、Apple 様の iPad mini は 3 のあとでやる気をなくし、なぜかこっそり出した 4 ですらもう2年半前

タブレット終末論を聞くようになって久しいが、もともと主力の 10インチ市場 は Apple を除き格安機ばかりとなり、一時一世を風靡した 8 インチは Apple にすら見放されてほぼ絶滅(8インチに関しては、もともと Apple が後塵を拝していたが)という状況。

ということで本機に注目が集まるわけだが、この8インチ版の少なくともベゼルレスを狙った見た目はイケてそう。

もしかして純正キーボード …?と期待したが、キーボードがあるのは 10インチの方だけらしい。

スマホの大型化により、8インチタブレット市場完全に終了ということか。
けっこう好きだったのにな。

あと、10インチだけ?最近の HUAWEI が得意とする 「PCモード」 を利用可能。
Google も、Android タブレットなら純正でこのウインドウモードを搭載すればよいのに。

あー、8インチ版に純正キーボードがついてこの PCモード があれば、たとえセキュリティがどーであれ、ひとまず買うのにな〜。

イベント2日目。
これまたタイトルが秀逸な 潔いくらいiPhone XをパクったASUSの「Zenfone 5」 というネタが続いたが …。

… えーっ、ちょっと待って?
開幕してから数日経つけど、もう終わり!??
まだイベントやってるんだよね?ね??

スポンサーサイト

スマートフォン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<景品で Google Home mini をもらった | HOME | 2018年2月、ニュースフラッシュ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |