FC2ブログ

eDiho's Memogram blog

eDihoのモバイル関連のメモblogです。 あくまで個人的なメモです。

Philips Hue と Google Home Mini を連係させた

ということ で、スマホか物理リモコンで操作していた Philips Hue の第3のインターフェイスとして Google Home Mini を設定しよう!

Google Home アプリ上の設定。

スマートホーム GooleHome 設定 01

唯一行き詰まったところ。

スマートホーム GooleHome 設定 02

iPhone X 上でこの右下の「+」ボタンに気づかず、何度もこの画面上の「リビング」とか「部屋」とかをタッチして『全然せってーできねー!』と騒いでいた。

今このスクショを見るとなんで気づかなかったのかわからないくらいだが、筆者の場合 いつも使っている AssistiveTouch のボタンが右下に位置しているので、この右下に何か丸いのがあっても無意識に無視しているのだろう。

ここでつまらなければ、あとは何も問題ない … あぁ、そうだ。

スマートホーム GooleHome 設定 03 スマートホーム GooleHome 設定 04

膨大に連携可能なアプリが並んでおり、『Hue だから エッチ、エッチ … 。なんで Hue がないんだよー!』と叫んだが、何のことはない「Philips Hue」だっただけ。

スマートホーム GooleHome 設定 11

じゃーん。

スマートホーム GooleHome 設定 21

きたーっ!
… ただ、これだとひとつひとつにランプに指示を出すのが大変そう。

で、コレのひとつをクリックすると …。

スマートホーム GooleHome 設定 22

おぉ、ニックネーム!

スマートホーム GooleHome 設定 23

これでひとつひとつにニックネームが付いた。

スポンサーサイト

総論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Philips Hue その5 | HOME | 景品で Google Home mini をもらった>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |