FC2ブログ

eDiho's Memogram blog

eDihoのモバイル関連のメモblogです。 あくまで個人的なメモです。

[News] ドコモ、2018-2019年冬春モデル発表

久しぶりにとり上げる気がするな …。


ドコモ、2018-2019年冬春モデル11機種を発表 - ケータイWatch

NTTドコモは、2018年の冬から2019年の春にかけて発売する端末11機種を発表した。

○スマートフォン
 ハイエンドモデルのスマートフォンは「Xperia XZ3 SO-01L」「Galaxy Note9 SC-01L」と、発表済みの「Google Pixel 3」「Google Pixel 3 XL」を加えた4機種。

○フィーチャーフォン
 フィーチャーフォン(Androidベース)は「AQUOSケータイ SH-02L」と、タッチ操作の電子ペーパーディスプレイを搭載した京セラ製カード型フィーチャーフォン「カードケータイ KY-01L」の2機種。

○そのほか
 ワンナンバーサービス専用の対応製品として「ワンナンバーフォン ON 01」も発売される。

スマートフォンの Xperia XZ3、Google Pixel 3 はもうメモ済 なので終了。

○「カードケータイ KY-01L」

もちろん、最大の関心事は 「カードケータイ KY-01L」。重さ 47g、暑さ 5.3mm。

絶妙だな …。
典型的な「必要ないけど欲しい、でもいらない」。

あまりにも全メーカーおんなじスマホばかり作っていて、量販店のスマホコーナーを歩くと吐き気を催すほどになっていた筆者に、わずかながらの光を照らしてくれた NichePhone-S を支援購入した のが1年以上前。
NichePhone-S は重さ 38g、厚み 6.5mm だが 3G画像比較)だった。

これ以降、なぜかテザリングができる小型フィーチャーフォンブームが静かに始まったが、その正統な後継者である 4G 対応の「NichePhone-S 4G」が重さ 52g、薄さ 9mm
余計なことをするから、まさかのキャリア提供端末に全てを抜かれてしまって …。

うーん、うーん。
やっぱりいらないんだよな(汗

iPhone XS Max がデカすぎて不便なのが、立ちながらの電車内で片手操作したいとき。
そんなときは LINE でメッセージ入力、天気予報確認、電車位置情報確認、市場を含む簡単なニュース確認。
やっぱりこれらの「ネイティブアプリ」を使いたい。

これら全てを使うことができる フル Android 搭載(でも 4.1 なので風前の灯火)で、筆者がいつも比較対象とする Xperia SX が 重さ 95g、厚み 9.4mm。

うーん、うーん。

しかも MNO なので …。

KY-01L 予約 02

毎度の月々サポート的な提供っぽい。
もう先月 iPhone XS Max で正規購入しているので球数が無い。

唯一の救いは …。

KY-01L 予約 01

どうやら正規には予約が始まっていない。(予約できる機種はすでに予約ボタンがある)
淀とかでは勝手に予約開始しているだろうが、窓口購入の面倒くささに対応できない体になってしまったので、もうドコモ購入するときはオンラインしか選択肢にないので大丈夫。

もうちょっと悩む猶予がありそうだ。
うーん、うーん、うーん …。

○ 「ワンナンバーフォン ON 01」

Bluetooth で本機と連携するのは昔からあるが、これはそれのワンナンバー版らしい。
例えば本機を自宅に置きっぱなしにしても電話に出ることができると。

そんなシチュエーションが自分の生活の中にあるのか?
似たようなことを一度検討したことがある。

そう、Apple Watch Series 3 の Cellular 版

結論。筆者は要らない。

○ 「Palm Phone」

全然ドコモ発表会とは関係ないけど、これが一番気になるね。

「Palm Phone」正式発表。3.3インチサイズの小型Androidスマートフォン - engadget

Google Play もあるようだし。
でも、米国以外じゃ使えなそうだね …。

--
181019 追記

Apple、前代未聞の招待状で10/30イベント開催を告知 NYで何が発表されるか徹底予想 - engadget

招待状が前代未聞なのは全く興味ないけど、こっちの方が興味ある。

「キーノートプレゼン開始は現地時間で30日の朝10時、日本では同日の23時(午後11時)からとなります。」
「※訂正:当初は日本時間で翌31日の午前2時と記載していましたが、正しくは30日の午後11時でした。」

あれ?いつもは現地時間で朝9時か朝10時のどっちかで、日本時間で翌午前1時か2時だった。
なのに同日の23時?

よく見たら場所がニューヨークらしい。
春の小規模なイベントならいざ知らず、秋のイベントでそんなことあったっけ?

でも、これならリアルタイム視聴が可能な時間だね …。
悩ましい。

スポンサーサイト

総論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<[Retro] 2009年1月頃、Sony VAIO P / TypeP その1 | HOME | [News] 2018年10月上旬、ニュースフラッシュ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |