FC2ブログ

eDiho's Memogram blog

eDihoのモバイル関連のメモblogです。 あくまで個人的なメモです。

[News] 2018年11月、ニュースフラッシュ その1

■ VAIO 新しい 2in1 PC「A12」


VAIO、まったく新しいヒンジ採用で600g台と軽量な2in1 - ASCII

VAIOは11月13日、着脱式の2in1 PC「VAIO A12」(個人向け)と「VAIO Pro PA」(法人向け)を発表した。
12.5型ディスプレーを装備。重量607g/厚さ7.4mmと、薄型軽量の本体(タブレット部)に「Stabilizer Flap」という特許取得済のヒンジ機構を組み合わせることで、クラムシェルノートと遜色ない「軽量性」「快適な画面角度の調節」「最小のフットプリント」などを確保した。

キーボードは2種類があり、軽量性を重視した場合は約1.099kgで最大8.1時間の利用、セカンドバッテリーを装備した状態では約1.209kgで最大15時間の利用が可能となる。

うーむ。

筆者も MacBook に落ち着くまでは 2 in 1 の可能性を探っており、その際に地味だが避けられない重大な課題として「スタンド機構」の存在には気づいていた

そのスタンド機構を 知恵と技術で完成 させた本機は素晴らしいのだろうが、結局合体状態で 1.1kg 。
12.5 インチノートの重さとしては至ってふつー。

だったら、富士通の13.3型ノートPC 698g の方が良いな。
(↑ 2in1 なのに … って趣旨が完全に消えてるぞ。)

■ ゲーミングスマホ「ROG Phone」


ゲーム特化スマホ「ROG Phone」が日本上陸――スナドラ845をオーバークロック、2画面スマホ化も - engadget

ASUS Japanは、ゲーミングブランド「ROG(Republic of Gamers)」を冠するAndroidスマートフォン「ROG Phone(ZS600KL)」を11月23日に発売します。価格は11万9500円(税抜、以下同)。コントローラーやドッグなど、ROG Phone専用の拡張機器5種類も同日発売となります。

筆者が Android に求めている要素の一つが「拡張性」

いろいろとオプションが用意 されているのがとても気になっているのだが、なんで「ゲーミング」と名がつくものはこの手のデザインなんだろう …?
このデザインって、筆者の時代だと中○病全開の男子が求めるイメージなのだが …。

■ AQUOS R2 compact


AQUOS R2 compactとiPhone SEを発表会で比較。シャープは小型スマホ難民の救世主となるか - engadget

シャープが本日(11月15日)発表した「AQUOS R2 compact」。まずはソフトバンク向けモデルとして2019年1月中旬以降に発売され、SIMフリー版も予定されています。

昨今のスマートフォンでは貴重な片手操作を意識したコンパクトながらハイエンド仕様のモデルということで、気になっている方も多いと思います。今回は、コンパクトスマホの代表格であり、実際に近いサイズとなる「iPhone SE」と比べつつ、コンパクトスマホで重要な点をチェックしてみました。

をぉ …。買い支えたい …。

ただ iPhoneSE との比較を見ると、本体サイズは SE よりも大きい模様。
筆者にとって SE でも大きすぎるので、ディスプレイサイズは SE よりも大きいのにベゼルレス化することで本体サイズは SE よりも小さい、というのが希望なのだが …。

でも、頑張って フル Android でこんなのを作ってくれたんだから、買ってあげないと …。
う゛ーん!

つづく。

スポンサーサイト

総論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<[News] 2018年11月、ニュースフラッシュ その2 | HOME | 新しい iPad Pro 12.9インチ 外観編 その2>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |