FC2ブログ

eDiho's Memogram blog

eDihoのモバイル関連のメモblogです。 あくまで個人的なメモです。

いちおう iPhone 11 Pro Max のメモ その2

つづき

○ 超広角カメラ

さて、最もウリである超広角カメラ。
カメラのド素人がそのまま撮影したものをメモしておこう。

オリジナル HEIC を Mac 純正アプリで JPEG最高画質で変換、Photoshop 上で 40% に圧縮した。

iPhone11Pro 写真 31 iPhone11Pro 写真 32

ほう、良いね。
でも、このぐらいの光量ならあまり気にならないのだが …。

iPhone11Pro 写真 21 iPhone11Pro 写真 22

??
明らかに違和感が。

iPhone11Pro 写真 21 等倍 iPhone11Pro 写真 22 等倍

これはオリジナル HEIC を Mac 純正アプリで JPEG最高画質で変換したあと、Photoshop 上で 等倍のままトリミングしたもの。

ボケボケ??

うにょにょ。
やっぱりちゃんと勉強しないとダメか?

○ フレーム(側面)のキズ

筆者は昔から「ケース」というのが嫌いで、iPhone 6 以降のデザインになってからは、ディスプレイのみフィルム(ガラス)を貼り、背面や側面は裸の運用。

どこかで「Xs のフレームはキズに強くなった」的なことが書かれていたような気が気がしていて、iPhone Xs も同様にしていたのだが …。

iPhone11Pro 比較 21
上が iPhone 11 Pro、下が iPhone Xs

Xs はヒドい有様なわけだが、11Pro はどうなるのやら。


iPhone | コメント:0 | トラックバック:0 |

いちおう iPhone 11 Pro Max のメモ その1

ということ で、ゲットした iPhone 11 Pro Max。

iPhone11Pro 比較 11

とはいえここ数年は、Apple は発売数日前にプロレビュアーに実機を提供し提○記事を書かせており、そこで事細かなプロらしいレビューが山のようにあるので、イマさらメモすることなどない。

ということで、どうしようもないメモを。

○ 背面デザイン ー シルバーのカメラ周り

予約までの間に目にした記事では、注目の新色であるグリーンや、マニアに人気のブラック(グレイ)の写真ばかり、ホワイトの写真は公式含めて極めて少なく、このカメラの周りの縁取りの四角部分がどういう素材なのか、イマイチよくわかっていなかった。

iPhone11Pro 11 iPhone11Pro 12

結論は、透明なプラスチック?ガラス?

レンズ部分と本体部分のカラーの差からして、評判○い「タピオカフォン」やら「蓮○ラフォン」が一番強調されるデザインであることは間違いないだろう。

○ 背面デザイン ー つるつるとざらざら

今までのガラス上のつるつるから、マットなざらざらに変わった。

iPhone11Pro 比較 12 iPhone11Pro 比較 13

ざらざらと言われても実際に触ってみないとなかなかわからないだろうが、どこかのプロレビューにあった「現行の MacBook のような感触」というのが確かに一番近い。

夏は冷たいカンジのする Xs、冬はしっとり 11Pro 、ってカンジかな。

… とはいえ、90% の人はカバーしちゃうだろうから関係のない話と。

○ とにかく重い

これは買う前からわかっていたことだが、今までの Xs Max 組も含めて 11 Pro Max は驚くほど重い。

iPhone Xs Max
・重さ: 7.7 mm
・厚さ: 208g

iPhone 11 Pro Max
・重さ: 8.1 mm
・厚さ: 226 g

「20g の差」と聞いて受け取りようは人それぞれだろうが、要は「1割重くなった」。

特に、今のように設定移行で Xs と 11Pro を行き来していると、その重さの差は圧倒的。
表のデザインからはどっちがどっちかわからないが、手に取った瞬間、背面の肌触りに気付く前に重さの差でどっちかわかるほど。

iPhone11Pro 比較 11

これについては予約する前から気付いてたため、「持続利用時間」では無く「確認利用回数」としては 90% を越える、文字入力中心のメッセージ系や Suica、ニュースや天気予報など用に、薄くて軽くてお気に入りの iPhone7 と併用することにした。

iPhone11Pro セット 11

○ 確かにバッテリは保ちそう

この三連休、先週激務だった業務の疲れが出たのか体が重く、もともと旅行などは計画していなかったので、都内をブラブラしただけだったのだが、ついでに「歩くドラ○エ」を起動させていた。

一般的にこの手の GPS モノはバッテリの減りがハンパないが、11 Pro Max は数時間起動させてもバッテリの減りように違和感がない。

でもまぁ、この重さならねぇ …。

○ FaceID

コレってウワサ段階だけだったんだっけ?
という、テーブルに置いた状態でも顔認証するらしい「マルチアングルFace IDセンサー」に実はかなり期待していた。

でも …。

ココと同じ イメージ。つまり XS シリーズと変わった気がしない。
うーむ。

つづく。


iPhone | コメント:0 | トラックバック:0 |

[iPhone11:当日] iPhone 11 Pro 発売日

ということで、発売日当日。

iPhone11Pro 当日 11

秋晴れ … かな?
ただ明日からの三連休は台風が付近を通過する影響から、夜は曇りまたは雨になる模様。

今日はもちろん一日お休みをもらいながらも、夕方業務関連のパーティー、そのあとプライベートの飲み会が予定されている。それまでに設定を終わらせ、自慢しまくる必要がある。

さて、前日の夕方には、Apple からメールが。

iPhone11Pro 当日 16

ここから直接、ヤマトのトラッキングが確認可能。

朝8時の段階では、「新東京ベース店」までしか反映していなかったが …。

iPhone11Pro 当日 17

朝8時30分頃には「配達中」に。
念のため、急いで身支度する。

その甲斐あったのか、今回はかなり早く朝9時10分に配達してくれた。

iPhone11Pro 当日 01

ヤマトのおじちゃん、ありがとう!

もちろん中身も …。

iPhone11Pro 当日 06

よかった。粘土じゃなかった。

ということで、設定をいそいそと行う。

夕方の業務関連パーティーでは、無理矢理周囲に見せびらかせ、19時過ぎに離脱。
# Aさん、お久しぶりでした。

いったん自宅に戻り、次の会場に向かう。
その直前 …。

iPhone11Pro 当日 21

そう、秋淀。
最寄りだったので立ち寄り、シルバー以外の色を見ておこうかと。

20時頃、1Fはものすごい人だかりだった。
Apple コーナーでは「当日分はありません。各キャリアの販売コーナーへどうぞ」と案内されていた。
すこぶる機嫌がよくなった。

ところが。
そのあと各キャリアの在庫状況を確認したところ …。

# 在庫ありをメモ。

○ ドコモ
無印 シルバー 64,256
無印 グレー 64
Max全滅

○ AU
無印 シルバー 64,256,512
無印 グレー 64,256
無印 ゴールド 256
Max シルバー 256,512

○ SB
無印 シルバー 64,256
無印 グレー 64,256
無印 ゴールド 64
Max全滅

なんと、AU で まさかの MAXシルバー 256G と 512G の当日在庫あり。

気分がやや悪くなり、その後の飲みでは悪酔いが入ったが、まぁ無事に発売日に手にできたし、数多くの人に自慢できたため良かったということで。


iPhone | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | HOME | NEXT